Suppon Life

疲労回復にはニンニクと鼈どちらが良いか

これからの季節、汗をたくさんかきますので、疲労回復や夏バテに効果がある物を食べたい!精力をつけたい!と体が欲することもよくあると思います。

昔から、疲労回復には「にんにくが良い」と耳にしてきましたが、食事でにんにくを摂取した場合は臭いが気になりますので、昨今では鼈も人気を集めてきています。
では、にんにくと鼈は、どちらが疲労回復に効果的なのでしょうか。
にんにくには、活性酸素を除去する抗酸化作用の効能があるともされており、にんにくが疲労回復に効果があるという研究結果でも出ているようです。
そして鼈は、鼈に含まれるLアルギニンという成分が、ホルモンの分泌を促進することで疲労を回復させ、疲労の原因のひとつになっているカルシウム不足を解消する効果もあります。
さらに鉄分、リンを豊富に含んでいるので、血液を中性に保つことで疲労回復に繋がるようです。

にんにくも鼈も、どちらも疲労回復に効果がある成分を含んでいることがわかりますが、血液の流れを良くする効果がある鼈は、コラーゲンとアミノ酸が豊富ということもあり、美容面でもかなり注目されており、疲労回復に効果があることを知らない人は多いと思います。
にんにくは、料理などで臭いさえ気にしなければ日常から摂取しやすいですが、鼈を自宅で調理するとなるとかなりの勇気がいりますし、入手ルートも難しいのも理由のひとつでしょう。
にんにくと鼈は、疲労回復面ではほぼ同じ効果と言えますが、鼈は美容面でのニーズが最近では高いため、にんにくの方が疲労回復としては重視されているように思います。

どちらにしても、臭いなどにクセがありますので、サプリで摂取をお勧めしたいですね。

トップに戻る